越後の花吹雪 刃物問屋という仕事

有限会社マルワ工器のブログです。商品の事、仕事の事、趣味の事、独り言を不定期に書き込みます。

2019-04-03 11:04

テーマ: その他

修理 刈込鋏の柄の交換 柄の取り外し作業

今回修理でお預かりした刈込鋏の柄の外し方です

柄を仕込む(入れる)よりも大概外す方が時間も手間もかかります

いい具合に使い込まれたハサミたち
今回も簡単には柄を外させてはくれません

針金とビニールテープでぐるぐる巻きです

 

ビニールテープのぐるぐる巻きをカッターで剥ぎ取り、針金のぐるぐる巻きをワイヤークリッパーで切断します

 

 

何かのクサビが割入れられていた為、柄をタガネで半分に割ってクサビとピンを抜きます

 

下記の写真のように普通の釘が無理矢理入っていたので、鋏のコミにダメージを与えず抜くには大変です

車や機械と一緒で鋏も調子が悪いと思ったらすぐに修理に出していただければ安く済む場合でも、

そのままごまかしながら使うと結局修理が高くなったりしますので、早めの修理をお勧めします

 

 

カッター、ニッパー、プライヤー、ワイヤークリッパー、タガネ、ピンポンチ、ノコギリ、ハンマー、金床、(写真には写ってないけどグラインダー)以上が柄を外すために使った道具です

これに新しいの柄を入れると新品のようになりますよー